キリスト教 志村バプテスト教会

2024年2月18日(主日) 11:00~12:00
 主日礼拝
  [ 互いに高めあう ]
   コリントの信徒への手紙 一 14章1~25節
   牧師 常廣澄子
2024年2月25日(主日) 11:00~12:00
 主日礼拝
  [ 多くの奇跡 ]
   使徒言行録 5章1~16節
   牧師 常廣澄子
恵のみ言葉
2024年2月18日(主日)
教会の草花 教会は乳幼児から年長者まで年代を超えて共に集まるところです。心を合わせて神様を礼拝し、聖書を学び、日々成長しながら愛に根ざす生活を追い求めます。どなたでも、お気軽にお出かけください。心より歓迎いたします。
2024年1月24日更新
週報『ガリラヤの風』より
 能登半島で起きた地震や津波の甚大な被害は非常に広範囲で、多くの尊い命が奪われ、今なお安否不明の方々がたくさんおられます。どうか被災された方々に一刻も早く支援の手が届きますようにと心から祈り願う日々です。
 人間が生きる上では何をするにも水が必要です。「水」と聞くとイエスがサマリアの女の人に語った言葉を思い起こします。「この水を飲む者はだれでもまた乾く。しかし、わたしが与える水を飲む者は決して乾かない。わたしが与える水はその人の内で泉となり、永遠の命に至る水がわき出る。」(ヨハネによる福音書4章13~14節)私たちの心が乾くのは、いろいろな思い患いや心配事、愚痴や不平不満、心の奥にわだかまっている嫌な記憶があるからです。けれども主イエスはそれらをすべて引き受けて十字架の上で取り除いてくださいました。実際に必要な水だけでなく、魂を潤す命の水にも満たされますようにと心からお祈りいたします。
牧師 常廣澄子
教会の感染防止対策
  • 礼拝堂の窓やドアを開け、空調と扇風機で換気に留意しています。
  • 座席はゆとりをもってお座りいただけるように配置しています。
  • 始めの賛美と説教後の賛美は全節歌います。その他は1節とアーメンで閉じます。
  • 礼拝後の昼食は月1回程度で準備しています。

2023年9月現在、マスクの着用は個人の判断にお任せしています。

新型コロナウイルス感染症の収束とその後の生活が守られますように、 世界各地で起きている争いが、速やかに収束して平和が来ますように、 皆さまの上に神の恵みと祝福が豊かにありますように、心からお祈り申し上げます。

2023年度 教会の年間主題
主に結ばれて生きる

2023年度 教会の年間聖句
希望をもって喜び、苦難を耐え忍び、たゆまず祈りなさい。
ローマの信徒への手紙12章12節

聖書 新共同訳: (c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation
(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

志村バプテスト教会

個人的に相談のある方、イエスを救い主と信じ、バプテスマを希望される方は、いつでも牧師または教会員までお申し出ください。
バプテストの教会は、宗教改革のときに生まれたプロテスタント(新教)の一支流です。その特徴は、各人の内心の自由を尊重することや民主的な教会運営にあります。

志村バプテスト教会の地図

〒174-0063
東京都板橋区前野町4-13-6
電話&FAX 03-3967-2532

地図とアクセスのページへ